歌手・バンド・ダンサー

神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】の読み方や解釈は?TikTokでも人気!

こんにちは!

林檎売りの泡沫少女

神田沙也加のボカロアルバム第一弾

「MUSICALOID #38」

に収録されています。

可愛い曲ですよね!
私も大好きです。
TikTokやカラオケでも可愛い!と話題になっています。

実は色々奥が深い!
気になったので調べてみました!

Sponsored Link

神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】の読み方は?

「林檎売りの泡沫少女」

泡沫をどう読むのか?

ほうまつ?

辞書で調べると、ほうまつ という読み方もありますが、

うたかた

が正しい読み方です。

神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】原曲は?

「林檎売りの泡沫少女」の作詞作曲は、ゆっけことyukkedoluceです!
ゆっけは、黒髪ストロングPという愛称も使っていますね。

この「林檎売りの泡沫少女」は、2012年11月にニコニコ動画に投稿された曲です。
歌は、人間らしさを追求したといわれているボーカリストGUMIが歌っています。

ちなみに、ゆっけの初投稿は、「きみがすき」という曲で2010年4月でした。

ボカロ好きな神田沙也加さん。
2017年に『歌ってみた投稿』でとても話題になり、ボカロCD「MUSICALOID #38」発売にまで至ったんだからさすがです!

実は、この曲はとっても奥深いんです。
なんと、原作の小説が2016年8月に発売されているんですよ。
小説『泡沫少女とイデアの少年』という作品をゆっけさんご自身で執筆されています。

ちなみに「イデアの少年」の楽曲もあって、2017年11月に公開されています。

本の表紙も「イデアの少年」のMVも、イラストは「林檎売りの泡沫少女」のMVでお馴染みのなじょさん!
この可愛いイラスト、曲の世界観と合っていてたまりませんね~!

ゆっけさんは、作詞作曲はもちろん、小説も執筆しちゃうし、絵も描いちゃうし、歌も歌うし、バンドも組んでるし・・・超多才!!
その歌声は優しくて本当に上手で、ボカロとは違ったよさがあります。
BUMP OF CHICKENのファンというゆっけさん。
歌い方とか、リズム感とかちょっと雰囲気似てる感じがしますよね。

小説気になるので、私、早速ポチッとしました!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

泡沫少女とイデアの少年 [ yukkedoluce(大歳祐介) ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/5/28時点)

楽天で購入

 

 

 

神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】解釈は?

神田沙也加さんの天使ボイスで聞くと可愛い~!

のイメージしかないですが・・・

よく聞くと、けっこう怖い?言葉が出てくるこの歌。

様々な視点から色々解釈されていて、この曲を作ったゆっけさんも人それぞれの解釈があっていいと言っています。
ゆっけさんもご自身の解釈を発表しているので、そちらを読んだ私の感想をお伝えします。

「生きている」って、限りがあるからこそ幸せ

ってこと。

永遠の命が普通である世界。
永遠の命は失うけど、それでも食べたいって思う美味しいアップルパイを作ることに一生懸命な少女。

そんなアップルパイ、買う訳ないじゃん。

でも、そんな少女に心を動かされた少年は、永遠の命と引き換えに美味しいお菓子を手に。
そして、美味しいね!と。

私たちは、いつか命は終わるものと当然知っているので永遠の命に憧れます。
でも、本当にみーんなの命が永遠だったら・・・どうでしょう?
やる気ってなくなってしまうのでは?
限りがあるからこそ、今を頑張れるのでは?

ゆっけさんの解釈に、ベンジャミン・ディズレーリの名言
「行動したからといって、いつも幸せが訪れるわけではない。
しかし、行動を起こさない限り、幸せは訪れない。」
が紹介されています。

ベンジャミン・ディズレーリは、イギリスの首相も務めた政治家であり小説家です。
そして、数々の名言を残しています。

そう!
何もしなければ奇跡は訪れないんです。
諦めないで、頑張って一歩を踏み出すことで幸せは手にすることが出来るんです!

永遠の命で、いつかやればいいやって何もしないで生きているのは本当に幸せ?

永遠の命がない、限りのある人生を一生懸命生きるって、本当に呪われてる?

うーん、今、生きている~!
って、感じられるほど感動したり、頑張ったりできるのは、やっぱり期限や目標があるからですよね。

そんな、考えさせられる世界観なんですね~。
私も、もうちょっと今を大切に、やる気をもって行動を起こして生きたいと思います。

ゆっけさんの解釈はこちらから見れます

Sponsored Link

まとめ

・神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】の読み方は?

うたかた

でした!

・神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】原曲は?

yukkedoluceさんが作った曲が原曲です。
ボーカリストGUMIが歌っています。

・神田沙也加【林檎売りの泡沫少女】解釈は?

解釈と感想をお伝えしました!

神田沙也加のボカロアルバム第二弾

「MUSICALOID #38 Act.2」

発売が決定されています!
こちらも楽しみですね!

神田沙也加ボカロアルバム第二弾【#38Act.2】曲一覧は?予約特典もチェック!こんにちは! 神田沙也加ボカロカバーアルバム第二弾 「MUSICALOID #38 Act.2」 が、8月7日にリリー...
Sponsored Link
ABOUT ME
アバター
kotobuki
主婦コトブキ アニメ好き息子と可愛いもの大好き娘とバンド大好きなワタシ イロイロ情報発信しています♪