Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!
popteen

古田愛理【あいりる】専属からレギュラーの理由がやばい?編集長にイライラ

こんにちは!

ポップティーンカバーガール戦争で見事1位の座を勝ち取った

あいりる こと 古田愛理

可愛いですよね~!

あいりるって専属からレギュラーに降格してたの?
専属に返り咲き?
Popteen編集長ひどい?!

何があったのでしょうか?

イロイロ調べてみました~

 

Sponsored Link

あいりる専属モデル降格?!

昨年末に『Popteen』の専属からレギュラーモデルに降格したあいりる。
その時に編集長から、カバーガール戦争参戦して、もう一度自分の力で勝ちとって欲しいと言われました。

この降格はなんだったのかというと、在籍1年以上のキャラなしのモデル4人が
Popteen編集部から、1か月間の成長をチェックされ評価を受けるというもの。

あいりるの他に、
りおちょんこと吉田莉桜
ねりりん
こと竹内鈴音
くれたん
こと東海林クレア

が評価されました。
それぞれ面談をして、事前に1か月間しっかり見ているからね、と告知されていました。
その1か月後の評価がこちら!

1.ポージング&表情
2.アンケート回答内容
3.SNS配信頻度&内容
4.撮影に取り組む姿勢
5.マネージャー評価
6.読者からの票

得点はというと・・・

あいりる 105Pt
りおちょん 90Pt
ねりりん 50Pt

くれたん 185Pt

でした。
そして、くれたん以外の3人がレギュラーに降格しました。

史上初の専属からレギュラーへの降格で、読者からは
何で?!どうして?!
の声が殺到でした。

専属からレギュラーの理由がやばい?

レギュラー降格の時、あいりるは、

ポージングがくねくねしている
だらしなく見える

などまだまだ勉強不足と、編集長から言われました。

髪色、カラコンを変えて気合を入れて臨んだあいりるでしたが、それで自己満足しているのは違う、と、編集長から厳しめの言葉。
そして、自分から「私、可愛くなりました?」と聞いてくることも、それは違う、可愛いかどうかは見ている人が決める事、ときつく指摘されました。

SNSについては、あいりる自身、ずっと悩んでいることでもあり、どうしていいか分からないと涙する場面もありました。
それに対し、編集部からは、

気にしすぎるあまり、失敗しないような回答が多いこと
トレンドを気にしすぎて、自分らしさが見えないこと

を厳しく指摘されました。

そして、降格してすぐに、ポプ戦で戦いに参戦させました。
これにはファンも、あいりるを専属に戻したい!と応援頑張りますよね。

編集部は、このファンとの一体感、ファンを近くに感じることこそが苦手なSNSを乗り越えられるチャンスと、あいりるに期待したんですね!

あいりるが専属に返り咲いた日

見事、ポプ戦で1位を勝ち取ったあいりる!

#あいりるが専属に返り咲いた日

ファンが作った嬉しいタグが付いたお祝いツイートがたくさんあがりました!

あいりるも、これにはお礼のツイートを返しています。

ポップティーン編集長にイライラ

見事、ポプ戦で1位を取り、専属に返り咲いたあいりるですが、編集部からの票がゼロ票という結果に。。。

これは、あまりにひどい!
イライラするファンの声があがっています。


レギュラーに降格させて、一人だけポプ戦に参戦させてまたすぐ復活って・・・
降格させる意味があったの?という声も。

あいりるは、ポプ戦には途中参加だった為、あいりるが参戦したことで1枠減ってしまったという考え方もあるんですね。

もちろん、専属に返り咲いたのはあいりるの頑張り!

その頑張りに対して、コメントであんなに褒めていたのに1票も入れていない編集部には闇を感じるという意見もあります。
確かに、1票くらいあってもいいですよね・・・。

Sponsored Link

まとめ

あいりるのレギュラー降格から専属に返り咲きを詳しくまとめました!
専属になること、専属でい続けることの大変さがよく分かりました。
みんな努力、努力なんですね~

そして!また炎上してます!

第2次ポプ戦は100人はやり過ぎだろ?
とか
4月号の表紙や卒業特集について

編集長&編集部、、、大丈夫でしょうか。

専属に返り咲いたあいりる、Popteenのモデル達のこれから、目が離せませんね!

ポップティーンカバーガール戦争(ポプ戦)の結果は?シーズン2応募方法も!こんにちは! ティーンNo.1と言われるガールズファッション誌の 「Popteen」(ポップティーン) この専属モデル...
Sponsored Link