生活

コーラの砂糖の量がヤバい?!子供にカロリーゼロの人工甘味料は危険か

こんにちは!

うちの子供たち、コーラ大好きです。

私も大好き!たまに無性~に飲みたくなったりしちゃう!
でも・・・なーんか体にいい印象がないですね。

でも、それは昔の話?

本当に体に良くないの??
大人なら大丈夫?

ちょっと調べてみましょう!!

Sponsored Link

コーラは子供にヤバい?

おいしくってヤバい!
また飲みたくなっちゃう~

となりますが、子供に良くないと言われるのはなぜでしょう?

コーラの成分をみると・・・

糖類(果糖ぶどう糖液糖、砂糖)
炭酸、カラメル色素、酸味料、香料、カフェイン

糖分が多い

カフェインが入っている

カラメル色素が入っている

原因はこれです。

まあ、確かにお水やお茶を飲むよりは体に良くなさそうではありますが、なぜそんなに悪いと言われるのか。

順番に調べてみましょう。

コーラの砂糖の量がヤバい?!

コーラ1缶にはどのくらいの砂糖が入っているかというと・・・

34グラム

角砂糖11個分!!

一日の糖分の接種量の目安はというと・・・
子供 25g程度
大人 50g程度

ヒャッ!子供が1缶飲んじゃったら、軽く超えてしまいます!
他に何も食べれない、飲めない~!!

砂糖の摂り過ぎは、虫歯の心配だけではなく、肥満、中毒、中性脂肪上昇、糖尿病、心臓病うつ病などに繋がるって言われてます。

砂糖はこわいって聞いたことあるけど、こんなに・・・。

それに、砂糖って酸性食品なので体内で中和させるためにカルシウムを消費してしまうんです。
カルシウムといえば、骨や歯。
コーラが骨や歯が溶ける!とか言われちゃう所以かな。

カロリーゼロの人工甘味料は危険か

もー、糖分摂り過ぎ摂り過ぎって・・・

それなら、カロリーゼロ!それならいいでしょ!!

って思いますよね?!

でも、そんなうまい話はないんですよ。

カロリーゼロの人工甘味料は、色んな食品に使われていてとても便利に使用されています。しかし、砂糖の何倍もの甘さがあり危険性が・・・

糖尿病、白血病、発がん性、肥満、下痢、成長の遅れ・・・

え?カロリーゼロなのに、肥満ってどうして?
と思いますが、

接種するとに血糖値が上がり、インスリンが分泌され脂肪を蓄えてしまうからなんです。

下痢は、よく注意書きとして記載されているアレですね。

人工甘味料は、天然に存在しないものなので消化されないんですね。
なので、たくさん接種するとお腹がゆるくなってしまというわけです。

一言に、人工甘味料といっても、それぞれ副作用の報告も違います。

コーラに入っている、スクラロースとアセスルファムKについてもう少し詳しく説明しましょう!

スクラロース

スクラロース、なんと、砂糖の約600倍の甘さです。

スクラロースって、成分表示でよく見ますよね!
それもそのはず、海外の公的な機関すべてから認可を受けた安全性の高い人工甘味料とされているからです。

虫歯にならない!と注目されています。

でも、化学式C12H19Cl3O8
って、実は、猛毒な農薬やダイオキシンと同じ有機塩素化合物・・・。
その為、危険性が高いとも言われちゃうんですね。

1999年に食品添加物に指定されたので、まだ実験結果は少ないですが、糖尿病発症の恐れがあるとも心配されています。

アセスルファムK

アセスルファムKのKは、カリウムのKです。

砂糖の約130~200倍の甘さ。

製造過程で、発がん性物質の塩化メチレンが溶媒として使われる場合があることで、その残留が心配されています。

熱に強く安価なので、様々な用途に使えると幅広い食品に使用されています。

甘味が長続きしないので、後味がちょっと悪いと感じる人が多いのもこの甘味料。
他の甘味料と組み合わせて味の調整をされて使用されています。

非常に安全性の高い甘味料と言われていますが、消化されないアセスルファムKは、肝臓や腎臓への負担がとても大きく、妊娠中に多量に摂取すると胎児に影響があるとまで言われています。
同じく母乳にも出てしまうので、危険です。

やっぱり・・・まだ成長段階の子供に与えるのが怖くなりますね・・・

コーラのカフェイン

糖分に続き、危険と心配されるカフェイン!

コーラにはカフェインが入っています。

含有量としては100ccあたり10mgです。
コーヒーが46mg、緑茶が20mgなので、比べるとそれほど多くないのですが、ガブガブ飲む事が多いので、意外に多く接種している事も多いんです。

コーラって何でカフェイン入りなのかというと、元々薬の研究から生まれたので、原材料に入っていたんですね。
爽快感が出てたまらない!
と今でも、カフェイン入りなんです。

カフェインがなぜ子供に良くないのか

それは、
・消化に時間がかかり体に負担がかかること
・下痢、脱水
・不眠
・心拍数増加
・脳への刺激
などの心配があるからなんです。

これは、子供を対象にした実験ではありませんが、大人でこれだけ影響がみられているんですから、成長著しい子供には与えたくないですね。

カフェインといえば、コーヒーや紅茶と思いがちですが、コーラも、夜にうっかり飲んでしまったら寝れませんね~あ、ココアも要注意ですよ!

そこで、カフェインレスのコーラも販売されています!

炭酸も弱めで全体的に刺激弱め~と感じる人もいますが、カフェインレスは嬉しいですね!

コーラのカラメル色素

糖分、カフェインに続き、今度はカラメル色素です!

コーラのあの色!

褐色を為に使われているのがカラメル色素です。

カラメル色素には4種類あります。
そのうちカラメルⅢ、カラメルⅣには・・・

原料:アンモニウム化合物
副産物:4-メチルイミダゾール

が入っています。
これは発がん性を指摘されているので心配です。


そこで、誕生したのがクリア!

透明のコーラです。

コーラというより、コーラ風味。
まずくないけど、やっぱりコーラじゃない。
という声もありますけどね、カラメル色素が気になる方にはいいですね。
カフェインは入っていますけども・・・。

Sponsored Link

 まとめ

ついつい美味しくって飲んでしまうコーラ。

毎日ガブガブ大量に飲むのは、やっぱり危険ですね。

箱買い~なんてしてしまうと、ついつい子供にもたくさん飲ませてしまいそうです。

もちろん安全性をクリアして売られています。
でも、その安全性も、毎日続けて飲む事や1日に何本飲んだら・・・
塵もつもれば山となります。

特に子供、妊娠中や授乳中の多量の接種は気を付けたいものですね。

コーラだけを気にすればいいということではありませんけど、少しずつの注意が体の安全に繋がります。
便利に踊らされないよう、自分の体は自分で守りましょう!

コーラにはこんな使い方も!

コーラの炭酸抜きの作り方!アスリート愛用のスペシャルドリンク!こんにちは! 先日、出かけた時にマラソン大会に遭遇しまして・・・ なんか、鍛えてます~ってかっこいいランナーが走ってきたんで...
Sponsored Link
ABOUT ME
アバター
kotobuki
主婦コトブキ アニメ好き息子と可愛いもの大好き娘とバンド大好きなワタシ イロイロ情報発信しています♪